Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-settings.php on line 267

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-settings.php on line 269

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-settings.php on line 270

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-settings.php on line 287

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-includes/cache.php on line 36

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-includes/query.php on line 21

Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-includes/theme.php on line 540

Warning: Cannot modify header information - headers already sent by (output started at /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-settings.php:267) in /virtual/itplusf/public_html/earth.fukuokan.info/wp-includes/feed-rss2.php on line 2
特別な時間 http://earth.fukuokan.info special times Wed, 01 Aug 2012 15:35:33 +0000 http://wordpress.org/?v=2.3.2 en 福岡⇔シンガポール⇔ランカウイ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e7%a6%8f%e5%b2%a1%e2%87%94%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e2%87%94%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a4/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e7%a6%8f%e5%b2%a1%e2%87%94%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e2%87%94%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a4/#comments Tue, 22 Jan 2008 01:01:22 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/02/04/%e7%a6%8f%e5%b2%a1%e3%82%92%e5%87%ba%e7%99%ba/

20080122_100142_0.JPG20080122_140646_0.JPG

girl_icon.gif
『行き』
 福岡発 2008年1月22日(火)SQ-655便 10:15発(約6時間半後シンガポール・ターミナル2に着)
 シンガポール空港で暇なので、スカイトレインに乗って新しいターミナル3を見学。タイガーバームを購入。
 シンガポール発 同日SQ-5088(silk air)18:35発(約1時間半後ランカウイに到着)座席で楽しめるクリスワールドで退屈知らずでした。

『帰り』
 ランカウイ発 2008年1月27日(日)SQ-5087便 20:40発(22:15 シンガポールターミナル2に到着)
 シンガポール発 1月28日(月)SQ-656便 01:10発(第3ターミナルより)
 福岡着 同日朝8:00

 エンターテイメントもあれでもしも字幕が出たら100点です。
 私の大好きな「名探偵モンク」や「アグリィベティ」「シンプソンズ」など選びたい放題です。

boy_icon.gif すごいね。エコノミークラスでも最近の国際線は各椅子に画面がついていて、好きなチャンネルを選べる! ゲームも10数種類ほどから好きなものを。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e7%a6%8f%e5%b2%a1%e2%87%94%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%e2%87%94%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a4/feed/
機内食大集合 http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e6%a9%9f%e5%86%85%e9%a3%9f%e5%a4%a7%e9%9b%86%e5%90%88/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e6%a9%9f%e5%86%85%e9%a3%9f%e5%a4%a7%e9%9b%86%e5%90%88/#comments Tue, 22 Jan 2008 02:58:37 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/02/04/%e6%a9%9f%e5%86%85%e3%81%a7%e3%81%ae%e9%a3%9f%e4%ba%8b/

20080122_115847_0.JPG

20080128_024156_0.JPG

20080128_061627_0.JPG

20080128_061648_0.JPG

girl_icon.gif
・写真一番左
 機内食(シンガポール航空)行き。 これは福岡→シンガポールの途中で。
 自分たちの2列前でチキンのトレーがなくなり、魚の日本食のみの選択肢。
 それにしても、これって福岡でどこのメーカーが作ったの?と聞きたいくらい、悪い意味で外国ナイズされている内容。残しました。写真はないけれど、シンガポールに着く前にもう一度軽い軽食が出されました。

・写真左から2番目
 機内食(シンガポール航空)帰り。何しろ出発が深夜なので(でも意外に夕食をしていなかったりする)とりあえずここでもスナックが配られる。
 私は変な機内食よりとにかくこっちの方がいいデス。

・写真左から3番目。
 機内食(シンガポール航空)帰り早朝(和)。これはシンガポール→福岡で、皆熟睡している中、強制的に機内が明るくなり、出される機内食。エコノミークラスではフィッシュ=和食のようです。このメニューはほぼ食べられました。

・写真一番右。
 機内食(シンガポール航空)帰り早朝(洋)。帰りは洋食も選べました。エコノミークラスではチキン=洋食のようです。内容はご覧の通りファストフード風ですが、これでいいです。しかしパインがガサガサでした。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e6%a9%9f%e5%86%85%e9%a3%9f%e5%a4%a7%e9%9b%86%e5%90%88/feed/
快適・スカイトレイン http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e5%bf%ab%e9%81%a9%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e5%bf%ab%e9%81%a9%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3/#comments Tue, 22 Jan 2008 06:39:01 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%af-%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3/

20080122_162607_0.JPG
チャンギ空港・第2ターミナルの雰囲気

girl_icon.gif 冬の日本から南国に降りた時は、もうびっくりの気温の差です。
 それで手荷物の中に、軽い着替えを用意しておかないと後悔することになります。
 もちろんターミナル内はエアコンが効いていますが、日差しが元気なことといったらありません。
 前回のランカウイ行きはクアラルンプール空港経由(わけがわからなかった)でしたが、私はシンガポール空港の方がずっと好きです。

20080122_163919_0.JPG20080122_164254_0.JPG20080122_164621_0.JPG

girl_icon.gif そうそう、クアラルンプール空港でも似た形式の移動手段でした。ステップの段差が殆どなく電車はすぐに来るし客は少ないし快適です。
 それにしても太陽さんさん。ガラス窓から元気いっぱいの日光が降り注いでいます。
 日本の夏もこんなんでしたっけ。そうなんだわ~。多分。

 それにしても、poi(夫)の電車好きの血が騒いでいます。
 
 同じターミナルに行くのにも発着所が両端に2ライン走っています。
 そのどちらとも乗りたいそうで(同じなのですが)乗りました。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e5%bf%ab%e9%81%a9%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%82%ab%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%b3/feed/
チャンギ国際空港(シンガポール)@T3 http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%af%ef%bc%88%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%89t3/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%af%ef%bc%88%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%89t3/#comments Tue, 22 Jan 2008 06:47:58 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%aft3/

20080122_165019_0.JPG20080122_170831_0.JPG

girl_icon.gif ロビー、美しいです。息を呑みます。無機的な現代建築には、感心しても感動はしない私ですが、ここはまるで「竜宮城by現代アート」という感じです。
 私たちの認識では単なるシンガポールの空港にすぎなかったのだけれど、多分自分たちの訪れたタイミングは、第3ターミナルが1月9日openの13日後で、まだ貴重な数のこの新ターミナルの日本人ビジターなのかも。
 どおりで綺麗でカーペットふかふか。その為カートのタイヤは少々すべりが悪いのですが、あちらこちらに座り心地の良い椅子やテーブルが用意され、旅行客に親切で気持ちの良い作り。
 ハードロックカフェ(ここは音楽ガンガンはなく最も快適なHRC!?)もあって、空腹時の私なら、必須の立ち寄り先になったはずなのだけれどな。
 それから帰りに気付いたのだけれど、福岡のデパ地下で行列のmochiクリームも販売、そうそうビアードパパのシュークリームもありました。(ここはどこじゃ)
 他は化粧品とかブランド物。バリーの30%offで、所有欲をそそられたバッグがあり、店員が告げた値段を頭の中で日本円に換算。買おうかな~となったところで、poi(夫)が「それは一桁違うよー。10万だよ!」
 ま、そういうわけで、気軽なお小遣い範囲の、可愛いアクセサリーのお店だけ多数ご購入の私でした。
 この新しいターミナルについてかっこいいHPがあります。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%82%ae%e5%9b%bd%e9%9a%9b%e7%a9%ba%e6%b8%af%ef%bc%88%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%ac%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%ab%ef%bc%89t3/feed/
ランカウイ空港 http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a4%e7%a9%ba%e6%b8%af/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a4%e7%a9%ba%e6%b8%af/#comments Tue, 22 Jan 2008 10:48:44 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a4%e7%a9%ba%e6%b8%af/

20080122_204933_0.JPG20080122_204828_0.JPG

girl_icon.gif ランカウイ空港に着くとこれだけが光っています。これ、怪しいホテルの案内ではありませんのであしからず。ランカウイ島はユネスコの世界ジオパークに登録 。2007年7月1日に、世界で52カ所目、そして東南アジアでは最初のユネスコ世界ジオパークに登録されたものです。
 ランカウイ島は99の島々からなり、ユニークな地層や豊かな自然などを楽しめます。

ランカウイジオパークHP(英語)http://www.langkawigeopark.com.my/Our%20langkawi.htm

20080122_205010_0.JPG20080122_205037_0.JPG20080122_205124_0.JPG

girl_icon.gif 空港で目立っていたカラフルな飛行機(私たちの利用エアラインではない)です。poi撮影。エアアジア。石油産油国っぽいカラー!と思ったが、マレーシアの格安航空会社でした。

以下ウィキペディアによる説明(2008年2月現在)

設立当初はマレーシア政府系重工業会社DRB-ハイコム傘下の企業だったが、業績は低迷していた。大手レコード会社、ワーナー・ミュージックのアジア地域役員だったトニー・フェルナンデス氏は持株会社チューンエア(TuneAir Sdn Bhd)を設立、12月2日にわずか1リンギット(約30円)で事実上経営破たん状態だったエアアジアを買い取った。クアラルンプール国際空港(KLIA)を本拠地とし、格安運賃を提供することでマレーシア航空の国内線独占状態を破り、赤字会社を2003年から黒字化した。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%ab%e3%82%a6%e3%82%a4%e7%a9%ba%e6%b8%af/feed/
レストラン「サフラン」(地中海料理店)のインサイド http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/saffron/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/saffron/#comments Tue, 22 Jan 2008 12:50:49 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%b5%e3%83%95%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%81%ae%e5%ba%97%e5%86%85/
20080122_225246_01.JPG
レストラン「サフラン」(地中海料理店)のインサイド

girl_icon.gif 日本からの乗換えで着くと、たいていの人が夜の10時とかの遅い時間で、大体ルームサービスにするのだけれど、到着日の私たちは頑張ってサフランへ。

ここには滞在中合計3回訪れました。

ある事件もここで起きたのでありました。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/saffron/feed/
夕食 1日目 http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e5%a4%95%e9%a3%9f-%ef%bc%91%e6%97%a5%e7%9b%ae/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e5%a4%95%e9%a3%9f-%ef%bc%91%e6%97%a5%e7%9b%ae/#comments Tue, 22 Jan 2008 12:51:12 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e5%a4%95%e9%a3%9f-%ef%bc%91%e6%97%a5%e7%9b%ae/ boy_icon.gif

タンジュン・ルーに着いて最初の食事
レストラン サフランにて

飲み物

昼食1日目

  •  アップルフラッペ(右)
  •  ルー ブリーズ(左)

前菜

昼食1日目

  •  シーフードメドレー

メイン

昼食1日目昼食1日目

  •  ペンネゴルゴンゾーラ
  •  マルガリータピザ

アップルフラッペはパイナップルのすっぱさを感じる飲み物で、ルー ブリーズはとんがったすっぱさが無く、とてもおいしかったです。
シーフードメドレーは、いくつかの海の幸を少しずつ楽しめます。
タンジュンルー内のレストランでのパスタ料理は、クリーム系のソースが多いように思います。とてもおいしく頂きました。
こうやって写真を見てみると、まったくマレーシアを感じられるメニューを注文してなかったなーと思います。ついつい自分の知ってる味を注文してしまうのでしょうね。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e5%a4%95%e9%a3%9f-%ef%bc%91%e6%97%a5%e7%9b%ae/feed/
アクティビティの日本語案内 http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%93%e3%83%86%e3%82%a3%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e6%a1%88%e5%86%85/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%93%e3%83%86%e3%82%a3%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e6%a1%88%e5%86%85/#comments Tue, 22 Jan 2008 13:50:45 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%93%e3%83%86%e3%82%a3%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e6%a1%88%e5%86%85/

20080122_235019_0.JPG
マングローブ アドベンチャー
20080122_235106_0.JPG
マングローブツアー
20080122_235125_0.JPG
魚と鷲の餌付けツアー

20080122_235141_0.JPG
洞窟探検
20080122_235150_0.JPG
マングローブ・カヤックツアー
20080122_235202_0.JPG
ネイチャーウォーク

20080122_235241_0.JPG
滝までのサイクリング
20080122_235254_0.JPG
プジョー206c レンタル
20080122_235303_0.JPG
モラック・インターナショナル・カートサーキット

20080122_235310_0.JPG
ラヤ山アドベンチャー
20080122_235318_0.JPG
クアタウンでのナイトマーケット
20080122_235325_0.JPG
クアタウンでのお買い物

20080122_235333_0.JPG
ゴルフセットレンタル
20080122_235340_0.JPG
ランカウイゴルフクラブ
20080122_235349_0.JPG
グヌンラヤゴルフリゾート

20080122_235356_0.JPG
ダタイベイゴルフクラブ
20080122_235403_0.JPG
豪華クルーズ
20080122_235413_0.JPG
サンセットクルーズディナー

20080122_235420_0.JPG
ピクニックメニュー1
20080122_235505_0.JPG
ランカウイ・バード・パラダイス
20080122_235527_0.JPG
アンダーウォーターワールド

20080122_235544_0.JPG
アトマ・アラーム(バティック村)
20080122_235611_0.JPG
ランカウイ・ケーブル・カー

boy_icon.gif これは2008年1月のタンジュンルーホテルの資料です。次回旅行の参考になるかもと、残しておきます。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%a2%e3%82%af%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%93%e3%83%86%e3%82%a3%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e8%aa%9e%e6%a1%88%e5%86%85/feed/
ゲストルームとアメニティ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%b2%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%b2%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3/#comments Tue, 22 Jan 2008 14:19:40 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%b2%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3/ チャハヤルーム

20080123_001945_0.JPG

朝はこんな感じ

20080125_112105_0.JPG

girl_icon.gif 毎晩寝るのは0:30あたり。で、起きるのは8時位だったのかな。(ホテル滞在時って在宅している時と違って、大きな時計がないので時間の感覚が薄れます。もちろんそれこそが保養地の役目ですが。一度、滞在初日かな? 静かに朝が明けて行く様子を部屋のソファから木々越しに眺めました。美しい光景!!)
時差は日本より一時間遅れなので、大したことはありません。
しかし毎晩、打ち身、足の切り傷、なぜか発疹(滞在中は虫刺されと思っていたが、帰国後も続くので後で蕁麻疹と判明)が出たりと、タイガーバーム塗布の時間というのがありました。シンガポール空港で買ったものが重宝。
しかしまぁ、朝起きたらこの有様。

リビング

20080123_002420_0.JPG

girl_icon.gif これは初日に撮らないと、この整然とした雰囲気、翌日以降はどんなにハウスキーピングさんが頑張ってくれても、私たちのものが散乱しているせいで無理なんです。というわけで初日の夜、着いたばかりの時撮影。

バスルーム

20080123_002113_0.JPG20080123_003152_0.JPG

girl_icon.gif このバスルームだけで日本のホテルのツインルームの広さです。
左手前の取っ手のドアはシャワー専用(角度を曲げたり、自分が持てるようなやわなものではなく、何しろ真上から雨のように落ちてくるタイプ)。写真ではよくわからないけれど、奥のバスタブの蛇口側はトイレです。右手前に立てかけてある物は、3段ほどの木の梯子風で、ここに使いかけのタオルをかけます。

洗面台

20080123_002925_0.JPG

girl_icon.gif この雰囲気も初日到着時に撮らないと、再現はあり得ません。
下の段はタオル。やたら分厚いです。すべてのタオルにタグがついており「2007 NOV」とありました。定期的に新しいものに交換する為でしょう。
写真右にちらっとクローーゼットが写っています。

アメニティ

20080123_005108_0.JPG

girl_icon.gif 昔は何でもかんでも持ち帰りしたものでした。
最近は欲も失せ、トレーの中身もあまり荒らさずに過ごしました。
ここの特徴はすべてのアメニティの箱を紙であつらえていることでした。自然をうたった心がけでしょうが、それらの箱一つにも人の手と時間がかけられているのを感じました。

20080123_010035_0.JPG

boy_icon.gif ベッドのサイドテーブルにはこのようなおもてなしが準備されています。

広いデスク

20080126_090912_0.JPG

girl_icon.gif バスルームの隣がクローゼット。その隣がデスクです。広さが1mを超えています。便利でした。
それにしても旅先へ自分のPCを持ち込むのは当たり前の時代になったのでしょうか。
夫は毎日デジカメデータの整理に追われていました。あ、鏡に映りこんでおるぞ。
ついでに部屋の窓もちょこっと見えてます。
このデスク、左にはコーヒーマシーンとお湯を沸かせるポットが。
部屋で思い思いにお茶が出来るのはありがたいです。あと、解決してもらいたいのは、「氷」です。何かとほんのちょっと欲しくなる。
その度にルームサービスに電話するのは気がひけちゃうので、この点だけは日本のビジネスホテル風に氷の部屋というのがあれば、助かるんだけれどなぁ…。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/22/%e3%82%b2%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%a8%e3%82%a2%e3%83%a1%e3%83%8b%e3%83%86%e3%82%a3/feed/
朝の一杯 http://earth.fukuokan.info/2008/01/23/%e6%9c%9d%e3%81%ae%e4%b8%80%e6%9d%af/ http://earth.fukuokan.info/2008/01/23/%e6%9c%9d%e3%81%ae%e4%b8%80%e6%9d%af/#comments Tue, 22 Jan 2008 23:39:07 +0000 admin http://earth.fukuokan.info/2008/02/04/%e6%9c%9d%e3%81%ae%e4%b8%80%e6%9d%af/ 20080123_093907_0.JPG

girl_icon.gif 一泊の旅行でも豆から持参する私は、朝はコーヒー抜きは考えられません。 それで右上の銀色の袋(中身の豆が写真のようにパックされている)を毎朝、コーヒーメーカーにセット。真中の水色の袋はカフェインレスタイプです。一つ、疑問は紅茶。以前のダタイに置いてあった物もこれと同じだったと記憶しているけれど、どうしてマレーシアブランドの“ボーティ”ではないのでしょうかね。

]]>
http://earth.fukuokan.info/2008/01/23/%e6%9c%9d%e3%81%ae%e4%b8%80%e6%9d%af/feed/